FC2ブログ
スポンサーサイト



NHKみんなのうた。『小犬のプルー(本田 路津子)』 【ファイルP3】2008.06.03 

【ファイルP3】2008.06.03 NHKみんなのうた。『小犬のプルー(本田 路津子)』


アニメーションもお歌もいいねえ。


【ファイルP1】の記事でこう書きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/metoronjr7/archive/2006/10/28
※  ※  ※
 昔、私は『小犬のプルー(本田 路津子)』って曲が大好きだったけどねえ。この曲が入ったCDが品切れなんだよ。DVDで出してくんないかな?これもアニメーションが良かったから。
※  ※  ※

 それでもって、なんとなくYou Tube を覗いたら、画像がUPされていました。わ~い!



表示できない場合は、こちらへ、
http://www.youtube.com/watch?v=uaqJj01Oy5I&feature=related


<うた:本田路津子さん、 アニメーション:佃公彦さん
作詞:林權三郎さん、作曲:柳沢剛さんです。

 子犬のプルーは首輪をしてないから、野良犬なんでしょうね。
 主人公は、きっと団地かなんかに住んでいて、プルーが飼えなくって、いつも野原に会いに行って、遊んでいたんだけど、いつのまにかいなくなっちゃったっていう話ですね。

 飼ってくれる人をみつければ、いつでも会えたろうにねえ。

 良い人に引き取られて飼われていたらいいのにねえ。

 私も昔、仲良しだった野良犬がいたんだけど、飼えなくってねえ。その犬は保険所に連れて行かれたんだよ。悲しいねえ。

 捨て犬はいけないねえ。

チェコのくまさんアニメ『ぼくらと遊ぼう!』 【ファイルP2】2006.12.03

【ファイルP2】2006.10.28 チェコのくまさんアニメ『ぼくらと遊ぼう!』


ブジェチスラフ・ポヤルさんの『ぼくらと遊ぼう!』はすっごく綺麗!





 またまた『くまさんアニメ』だよ!

 別に私が、くまさんが好きだからってことじゃなくて、前回の『ぼくはくま』が、思いがけないめっけ もんだったから、急遽UPして、それじゃあ、これを出さないわけにはいかないからさあ!

 すごいよお!面白いよお!
 これも、偶然見つけました。

 お店のDVDの売り場のモニターで、このDVDの予告編をやってて、綺麗で面白くって、びっくりして、買おうかどうか散々迷って、結局買って良かったんだ!

 これは、セルアニメでも。パペットアニメでもなく、半立体というか、アップリケが動いているような感じの、動く絵本みたいなアニメーションなんです。

 色調がヨーロッパの深い森みたいでね、これはチェコの国民的なアニメーションで、世界各国の映画祭で高評価を得たそうです。まあ、トルンカの流れをくむものなんだけど、エスプリとユーモアがあって、暗い東欧のイメージと、とっても違うんだねえ。

 これは、ソ連に弾圧されて、表現の自由が抑圧されて、豊かな才能を持ったアーティストが、比較的規制の緩いアニメーションに流れたかららしいんですね。

 だから、チェコのアニメーションはレベルが高いのです。日本にもチェコアニメ・ファンって、結構多いのです。

 それで、背の高いくまさんと、ちっこいくまさんがコンビで掛け合いをやるんですねえ。漫才みたいに。それで話し方が他人行儀で愉快なんだよ。

 大人も子供も楽しめます。

 もちろん日本語の字幕です。ただ、見るだけで楽しいので、お子様でも大丈夫。お父さんお母さんがどんな状況か字幕を読んで説明あげれば、もっといいけどね。

 1~3までありますが、面白いのはやっぱり1です。
DVD-BOX版もあるみたい。

レンタルショップで見つけたら、一度ご覧になったら、いかが?

NHKみんなのうた『ぼくはくま』は良いよ! 【ファイルP1】2006.10.28

【ファイルP1】2006.10.28 NHKみんなのうた『ぼくはくま』は良いよ!


NHKみんなのうた『ぼくはくま』はかわいいねえ。





「ぼくはくま」

 うた:宇多田 ヒカル
 作詞:宇多田 ヒカル
 作曲:宇多田 ヒカル
 編曲:冨田 謙、宇多田 ヒカル
 アニメーション:合田経郎

 NHKをなんとなく見ていたら、みんなのうたをやっていて、この番組は長寿番組なんだけど、お金をかけた贅沢な作りなもんだから、曲もアニメーションもけっこう凄いんだ。

 昔、私は『小犬のプルー(本多路津子)』って曲が大好きだったけどねえ。この曲が入ったCDが品切れなんだよ。DVDで出してくんないかな?これもアニメーションが良かったから。
 
 ・…って、あれえ?通販でDVD出てるみたいだけど、12巻セットだよお!うへえ。分売で一般発売してよお!何考えてんのさ!

 NHKエンタープライズ社って、OBの天下り先なの?どうして、こんな商売ができるわけ?各巻約30~39分ってさあ、最低一巻80分でしょ?どうしてこんなに高くて、嵩張って、分売しないのさ?30~39分×12巻

 それで、今回みた「ぼくはくま」は傑作なんだよ!



 ほのぼのとした曲の雰囲気とアニメーションがマッチしてね。すぐに次の回の予約録画をしたよ。

 もう一度見ると、うーん。いいねえ!宇多田 ヒカルさんって、淡々と素直に歌う方が私は好きだな!
 良い味が出てるよ!

 合田経郎さんのパペットアニメが凄いねえ。くまさんの仕草や表情がとってもデリケートなんだよ。

 くまさんがスケートボード(玩具の車だよ)に乗ってスラロームしたり、両目にボタンをくっつけたり、ギターを弾いたり。

 そしたら、やっぱりこの曲の反響が凄くて、DVD付きのシングルが出るみたい。


 それにしても、発売元が、東芝EMIで、NHKエンタープライズ社じゃなくて良かったねえ。

『ギャラが安いから、音楽・映像の発売は宇多田の専属の東芝EMIにしてね』っていうNHKと宇多田事務所との駆け引きが分かり易いねえ。

 宇多田 ヒカルさんのウェブサイトでも、「ぼくはくま」のスペシャルサイトを別に設けたみたい。


 こんな感じの、ほのぼのアニメーションです。



プロフィール

眼とろん星人

Author:眼とろん星人
FC2ブログへようこそ!

年別アーカイブ一覧

訪問者カウンダ―

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR