FC2ブログ

『ゆかり』の海老せんべい 【ファイルS15】 2007.06.29

【ファイルS15】 2007.06.29 『ゆかり』の海老せんべい


名古屋のお菓子は『ゆかり』だね。


 今回は、名古屋土産のお菓子部門です。

 はっきりいって、私は『ういろ』は苦手だよ。

 はじめて食べたとき、羊羹みたいでおいしそう☆って勇んで食べたら、『???』

 なんかお口が期待していた食感や味を見事に裏切るような感じだったのにがっかりだよお!

 それで、名古屋のお菓子で何が美味しいかな?っていろいろ見たんだけど、やっぱり坂角総本舖の『ゆかり』さんが、とっても好きなので、買うことにしました。

『ゆかり』は、お友達のブログでも紹介されているのを見かけました。

 大人気だよお!

 時は寛文六年(1666年)、尾張藩主の徳川光友公が知多の横須賀(現在の愛知県東海市)に御殿を造営されたとき、土地の猟師たちが浜辺でとれたての海老のすり身をあぶり焼きにして食べているのを試して余りの美味しさにびっくり!

 以後、この『えびはんぺい』は徳川家の献上品になったんだって。

 下って明治22年、坂角総本舖の創業者、坂 角次郎さんがこれに工夫を加えて『生せんべい』を完成。昭和41年に『ゆかり』と命名したということです。


 これが『ゆかり』の箱です。

 黒がシックで高級なデザインですね。





 それから中身もゴージャスです。





 さっそく食べるよお!





 わたしはもともと海老せんが大好き。

 かっぱえびせんも、海老満月も好きだよ。

 本当にやめられないし、とまらないねえ!

 それで『ゆかり』を噛んだら、『ぱりっ』っという乾いた音がして、口の中で粉々になります。

 歯ごたえが良いねえ。海老の味が濃いねえ。お茶に良くあうねえ。

 上質の海老が良く練りこんであって、深い海老独特の磯味が広がります。

 これにして良かったよお!

 徳川光友さんは偉い殿様だねえ。

 名古屋に行かれたときは、お土産にどうぞ。

 軽いし個別包装だから、みんなで分けるのに便利だよ!

 全国展開もしているし、ネット販売もしています。

スポンサーサイト



ルピナスってお花、初めて見たよ  【ファイルC18】2007.06.27 

【ファイルC18】2007.06.27 ルピナスってお花、初めて見たよ

不思議な形の花だねえ


 バラを見に行ったとき、ルピナスも咲いているということなので、ついでに見ました。

 ついでのはずがびっくりだよ。

 カラフルで綺麗な花がにょきにょき立っています。

 写真で見て想像してたより、はるかに大きいよ!1m以上あるよ!

 葉っぱの形も変わっているねえ。













 これがルピナス=昇藤(のぼりふじ)です。

 古代エジプト時代から栽培されている古参植物だそうです。

 北海道のルピナスが有名みたいですね。

 こんな形の花があるって初めて知りました。

 沢山咲いていると、本当に壮観です。西日を浴びて光っています。

 未来都市のビル群みたいですね。





 逆光でみると、お花そのものが光っているみたいで、とっても綺麗!





 お花って本当に不思議ですね。

 それにしても、ご近所にこんな花がさいていたなんて、嬉しいな!

 ブログをやってなかったら、わざわざバラなんか見に来なかったよお。だから、このルピナスも知らないまんまだよお!

 来年も見に来ようっと!

風来坊の『手羽先』・天寿の『てんむす』・ナカモの『つけてみそかけてみそ』 【ファイルF10】2007.06.25 

【ファイルF10】2007.06.25 風来坊の『手羽先』・天寿の『てんむす』・ナカモの『つけてみそかけてみそ』


名古屋のお土産だよ


 名古屋のお土産はなににしようかな?

 きしめんを食べてから、駅前をうろうろしました。そうしたらば、地下街に風来坊の出店があったんだよ。

 手羽先美味しかったから、お土産に買いました。

 それから、隣に天むすのお店もありました。前に来たときは、高島屋の地下の『地雷也』というお店の天むすを買ったんだけど、ここは『天寿』というお店です。

 ここが元祖天むすのお店だそうです。

 天むすって今や名古屋の名物で、スナック感覚のおむすびとして脚光を浴びていますが、もともとは三重県発祥らしいよ。

 1957年頃に、三重県津市大門にある天ぷら定食店『千寿』の賄い料理として考案されたのが発祥であるとされているんだって。名古屋の大須にある、この『千寿』は、そこから暖簾わけされたようです。

 帰って、さっそく広げた『手羽先』と『天むす』の箱





『手羽先』の中身





 これは風来坊プリンセス店で食べたから、こちらの記事をみてね。
http://blogs.yahoo.co.jp/metoronjr7/33368336.html


『天むす』の中身はこんな感じ。
 




 天むすは美味しいよ!最高級のコシヒカリに、『赤車えび』の天麩羅を入れて、ひとつずつ手で握るんだって。

 衣は薄口の天ツユでしっとりして、それがお米に染み込んでいます。そこから、弾力のあるエビに歯が当たるときの食感といったら!
 
 お口の中でお海苔とお米と天ツユと衣の油が混じって、そこに味の濃いエビのぷりぷりが加わるんだ!天丼とちがうのは、おむすびの中に、エビ天の風味が閉じ込められていることかな・・・。
 
 レンジであっためて食べたけど、エビはもちろんですが、お米の中に閉じ込められて、しっとりした衣もなかなか良いのです。

 忘れてはいけないのが、付け合せの『きゃらぶき』。これは天むすにぴったり合う、名わき役です。


 それからもうひとつ、おみやげに買ったのは、EYESさんに教えてもらった名古屋名物だよ!

 その名もズバリ『ナカモ』の『つけてみそかけてみそ』
 



 
 EYESさんによれば、名古屋の人は、これが全国で当たり前に売っていると思ってるんだって・・・。凄いねえ!

 いっぺんかけてみやー。

 どえりゃーうみゃーでかんわ!

 って名古屋弁で書いてあるよ。

 甘辛い八丁味噌のドレッシングです。

 中にはこれが2本セットで入っていました。

 1本売りがなかったよ!箱が面白いから、いいけどね。
 



 
 袋から出したチューブです





 私は、これを冷奴や、サラダのきゅうりや、おでんにかけて食べました。

 おいしいねえ。名古屋のお味だねえ。
 
 とんかつにかけたら、味噌カツに早がわりするよ!

 凄いねえ。

『ナカモ』のHPはこちら。マンボ風の強烈なCMも見る事ができます。
http://www.nakamo.co.jp/

『どんなものでも名古屋の味に変えられる名古屋人なら知らない人はいない一品です』

って書いてあるよ!

 日本全国名古屋の味覚にしようという壮大な野望が見て取れるねえ。

『ドレッシング界の天下布武』だねえ!

 名古屋恐るべし!

 EYESさん、本当に凄いものを教えてくれて、ありがとうございました☆

マンガ『ひな鳥ひなちゃん』(つくねちゃんシリーズ37~38) 【ファイルMZ20】2007.06.23 

【ファイルMZ20】2007.06.23 マンガ『ひな鳥ひなちゃん』(つくねちゃんシリーズ37~38)


おおねだりひなちゃん(つくねちゃんシリーズ37)






ちゃっかりひなちゃん(つくねちゃんシリーズ38)






※ お断り

 マンガの中に出てきた『お高級おもちゃ店』の『トイザマス』は、実在せず、


 とは一切関係ありません。


 ひなちゃんは、金持ちのスジャータ姉貴に、『つくねちゃんが、飛行機のおもちゃを凄く欲しがっていたから、買ってあげて☆』って頼みに来ました。

 自分の欲しいおもちゃのことは一切口にしませんでした。

 だから、姉貴は、ひなちゃんの欲しいものを聞いて、ご褒美に、船のおもちゃをプレゼントしました。

 欲しいものを聞かれて、ひなちゃんが即答したのには、大笑いしましたけどね☆

                        のれん

アシカさんは愛嬌たっぷり。 【ファイルC17】2007.06.21 

【ファイルC17】2007.06.21 アシカさんは愛嬌たっぷり。

だけど、子供にエコヒイキしすぎだよお!


 動物園シリーズはまだまだあるよ。ぼちぼちUPするから待っててね☆

 今回はアシカさん。

 水族館でも動物園でも会えるねえ。

 それだけ人気者なんだね。でも水族館のアシカさんは芸をするね。

 芸をしなくて良い動物園のアシカさんは楽なのかな?

 ということで、アシカプールにいったらば、アシカさんはすいすい泳いでいます。

 小さなアシカさんが遊びに来たよ。わーい!





 目を細めて笑っているね。楽しいのかな?





 大きなアシカさんも来たよ。この人は、いつも目をつぶって泳いでいます。前は見えてるのかな?ぶつからないのかな?しんぱ~い。





 小さなアシカさんのほうが、小回りが利いて機敏です。カーブワークもかっこいいねえ。





 小さい男の子が来たらば、小さなアシカさんが寄ってきて、ウインクしたよお☆

 うえーん。エコヒイキだよお!






 その子が帽子を振ったらば、じゃれついています。

 うへえ!寄り目になっちゃうねえ。





 今度は、ひょうきん逆立ちだあ!





 子供ばっかり贔屓して、ずるいよお!

 カンチョ先生のご本にも書いてあったけど、水の中の生き物は、小さい子や女性が好きです。
 
 でも、スジャータちゃんがいるのに、こっちに来ないのでいじけていたら、アシカさんが来てくれました。

『あんた達、写真を撮ってるなら、変な顔ばかり写さないで、ちゃんと撮ってよお!』

 あれえ、怒られちゃったねえ。それでおすましした写真がこれです。

 可愛いね☆





 アシカさんは、特別餌が余計に貰えるわけでもないのに、みんなに愛嬌を振りまいてくれました。みんなと遊びたいんだね☆

 水族館で素晴らしいショーを披露してくれるアシカのお友達も、みんなに喜んで貰える上に、餌まで貰えてきっと楽しいんだなって分かりました。

 でも、体調が悪いときもあるだろうにね。

 アシカさんたちも、健康に気をつけて、楽しく遊んでちょうだいね☆

 お約束だよお!

名古屋はきしめんだぎゃー『きしめんの吉田』 【ファイルF9】2007.06.19 

【ファイルF9】2007.06.19 名古屋はきしめんだぎゃー『きしめんの吉田』


名古屋名物はこれだね!


 名古屋ターミナルビル、テルミナ味の街 7Fの『きしめんの吉田』に行きました。
 ここは名古屋駅からすぐなので、新幹線の時間に合わせて入ったんだ。

『きしめんの吉田』は、創業明治23年の老舗、吉田麺業(有)の食堂部門として、現在名古屋市内に5店舗営業しているということです。

 私にとって、名古屋名物って『きしめん』なんだよ。『味噌煮込みうどん』が騒がれたのはそんなに昔じゃないんじゃないかな?

『きしめん』は、江戸初期からあったらしいしね。

 少しバテ気味なので、冷たい方のメニューを選んで、これにしました。

 ウインドゥを覗いて、美味しそうだったし、お店のお勧めだったから。

 これが、『えびちらしきしめん』です。





 味噌煮込みうどんみたいに、もっちゃりと硬かったら嫌だなって思いながら食べたら、びっくりだよお!
 麺がぴちぴちしこしこ腰があって、平たいから薄味のだしの効いたツユが良く絡むんだよ。
 讃岐うどんの食感に似ているよ。さすがは製麺所の出してるお店だねえ。

 正直言って、私は平べったくて口の中にぺちゃってくっ付くきしめんは苦手だったんだけど、これは私の好みだねえ。

 エビも衣がサクッとして、ぷりぷりの身が嬉しいねえ。しゃきしゃききゅうりも、歯ごたえわかめも美味しいよ。

 さっぱりつるつるお腹に入るねえ。

 ということで、場所が便利だし、迷ったときはお試しください。
http://www.termina.co.jp/search/gourmet/kisimen_yosida.html

10000HITありがとうございます。 【ファイルG25】 2007.06.17 



【ファイルG25】 2007.06.17 10000HITありがとうございます。
 昨日の晩から、インターネットが繋がらないよお!
 どうしたのかなあ?
 ヤフーはもちろん、全くなんにも回線が繋がりません。
 モデムは生きていてピコピコランプが付いていて、電話回線は生きています。
 変だねえ。
 
 BBモバイルポイント登録をしているので、電車で一駅のモバイルポイントになっているマクドナルドにパソコンを持ち込んで、マックフルーリーのキットカットを食べながら、自分のページを開けたら、繋がりました。
 うちのモデムから、パソコンまでがおかしいのかな?
 そしたら、10000件を超えていました。
 うれしいな。
 皆さん本当にありがとうござます。
 なんか、10000ってすごいねえ。自宅に10000回人が遊びに来るなんてありえないもの。
 今のところ、どなたが踏んでくださったのか分かりません。どなたかは存じませんが、ありがとうございます。きっと良いことがありますよ☆

 それはともかく、ここに遊びに来てくれた皆さん10000回すべての人に感謝します。
 去年の7月にこのページを開設したときは、ここまでくるとは思ってなかったものね。
 訪問者数って単なる数字じゃないもの。
 いつも遊びに来てくれるお友達も。一回きりの人たちも、なんかの縁ですね。
 コメントも本当に嬉しいよお。
 なんとかここまでやってこれたのは、本当に皆さんのお陰です。
 みんなにいろんなことを教えていただいて、とても勉強になりました。

 自分もみなさんも楽しめるような記事ができたら嬉しいな。
 これからもよろしくお願いします。

 それにしても、家に帰ってパソコンの点検をしなけりゃねえ。
 マックフルーリー美味しかったよ。

 P.S.
 帰って、再起動しても繋がらなくて、セキュリティーソフトの関係かな?と思って、ヘルプをクリックたら、ノートンのサイトに繋がって、それから繋がるようになりました。
 どうなってるんだろう?なにはともあれよかったよかった。
 

アトモス部屋IN名古屋(その15) 【ファイル37】2007.06.15 

【ファイル37】2007.06.15 アトモス部屋IN名古屋(その15)

イタリア村で優雅にランチ『サンマルコカフェ』


 うへえ、ハラペコだよお!

 ということで、イタリア村の『サンマルコカフェ』でランチを摂りました。

 『サンマルコカフェ』っていっても、『チョコクロ』で有名なチェーン店とは関係ないよ。

 サン・マルコ広場っていうのがヴェニスにあるからねえ。

 さっそくランチを頼んだよお☆

 まず、食べ放題のパンと、スープ・サラダが来たよお。





 それから、パスタ(ペンネだねえ)がきたねえ。





 アルデンデでとっても美味しいねえ。とってもいいお味だよ。

 コーヒーを飲んでいたら、黒い洋服を着た、イタリア風の小粋な自転車に乗ったイタリア人のおじさんが、店の外を通りました。

 しばらくしたらば、そのおじさんを含めた人たちが現れて、ステージにあがります。

 これが『サンマルコカフェ』自慢のスター、ジル&ルル・サンマルコオーケストラの人たちです。





 さっそく演奏が始まりました。

 イタリアの楽団だから、ニーノ・ロータかナポリ民謡だと思ったら、『ウェストサイドストーリー』の音楽が始まったよ。

 レナード・バーンスタインの思いっきりアメリカミュージカルだよお!

 名曲の『トゥナイト』とか、そのものずばりの『アメリカ』とか演奏しているよ。

 演奏が上手でびっくりだよお!ヴァイオリンのおじさんなんかは、クラシックの奏法じゃなくて、どっちかというと、グリーングラスのフィドルみたいな感じで崩して弾いてるんだけど、ピッチはしっかりしているねえ。

 みんなリラックスして、おしゃべりしながら演奏したりして、とってもアットホーム。
 
 なんか、辻音楽師みたいでいいねえ。

 贅沢なコーヒータイムを過ごすことができました。

 
 さて、お腹もいっぱいになったところで、腹ごなしの散歩をしながら、水族館に帰ります。
 
 2頭の犬の像が建っています。

 これは、タロとジロの銅像だよ。2匹は日本の初期南極地域観測隊第1次越冬隊に同行した樺太犬の兄弟です。

 1958年2月、第2次越冬隊が第1次越冬隊と交代するために昭和基地に向かったんだけど、天候の悪化から昭和基地に到着できず、第1次隊員を小型雪上機で宗谷に収容するのがせいいっぱいだったんだよ。

 それで、15頭の犬は首輪につながれたまま南極に置き去りにされたんだ。
 
 残された犬たちの生存は絶望視されて、観測隊は犬を置き去りにしたことで激しい非難を浴びました。

 7月に大阪府堺市に15頭を供養する銅像(樺太犬慰霊像)が建立されます。

 ところが、1959年1月14日、第3次越冬隊のヘリコプターにより、上空から昭和基地に2頭の犬が生存している事が確認されたんだ。奇跡の生還だねえ。

 それがこのタロとジロです。




 
 お次は『南極観測船ふじ』だよ。

『南極の博物館』として係留されています。

 昭和40年(1965)から18年間活躍した砕氷船です。

 タロとジロが乗った初代の『南極観測船宗谷』は、東京・お台場にある船の科学館で一般公開されているのは知っていて、見に行ったことがあるけど、2代目の『南極観測船ふじ』が名古屋にあったなんて知らなかったから、びっくり!

 昔の紅白歌合戦では、『ふじ』で南極に行った越冬隊が打電した電報の応援メッセージが読み上げられるのが恒例だったんだねえ。

 イタリアに行ったと思ったら、南極に来ちゃったよお☆





 南極探検の雪上車もあるよ。かーっこいい☆これは怪獣ペギラに吹き飛ばされた車だね。

 




 名古屋港ポートビルに登ったよ。屋上が展望室で、名古屋港海洋博物館もあるよ。





 展望室から見た西の風景です。写真左上が名古屋港水族館でその右の観覧車一帯が名古屋シーレインランド。南極観測船ふじも見えるね。





 展望室から見た東の風景です。ガーデン埠頭臨港緑園の向こうにあるレンガの建物郡がイタリア村だよ。





 最後に名古屋税関です。なんか恐い看板だねえ。最近は検疫とかの仕事もますます重要になっています。頑張ってくださいね。





 ということで、この地域は盛りだくさんでゆっくり楽しむことができます。

 名古屋に行ったときは、立ち寄ってみたらいかが?

アトモス部屋IN名古屋(その14) 【ファイル36】2007.06.13 

【ファイル36】2007.06.13 アトモス部屋IN名古屋(その14)

イタリア村は本当にイタリアみたいだねえ!


 水族館に行ったとき、お昼ご飯をご近所のイタリア村に食べに行きました。

 水族館の出口で再入館用の透明インクスタンプを押してもらうのを忘れないでね。

 そうするとまた入るとき、お姉さんがスモールライトみたいな特殊なライトで照らしてくれて、あら不思議。透明だったインクが浮かび上がって再入館できるよ。

 ここがイタリア村の入り口です、入場無料です。だから、中で買い物してね☆




 
 背中に羽が生えたライオンさんがいるねえ。これってヴェネチア映画祭の金獅子賞の、トロフィーだねえ。ここはヴェニスかな?

 中に入ったら、ウェディングドレスの女性と、タキシードの男性が歩いていました。一瞬、観光写真用のモデルの人かと思ったのですが、いくらイタリア人が能天気だといっても、こんなかっこうで歩いているわけがありません。

 多分、ここの中のチャペルで結婚式を挙げるために着替えて移動中なんじゃないかな?

 敷地自体はそれほど大きくないんですけど、コンパクトにまとまって小さな路地もあって、とってもいい雰囲気ですね。

 パニーニの宅配カーが停まっています。




 
 フェリーニの映画、『道』のポスターもありますよ。





 橋の向こうには例のチャペルがありますね。運河にはゴンドラが浮かんでいます。

 やっぱりヴェニスだねえ。

 




 ゴンドラをイタリア人の船頭さんがギッチラコって漕いでいますよ。時々運河の壁を蹴ったりしています。近くで見ると、ゴンドラって結構大きいねえ。

 お客さんは、金髪の少しヤンキーの入ったお兄さんとお姉さんなので、遠めには西洋の観光客にみえなくないこともありません。

 みんなが見ているので、このゴンドラに乗るのは、少し恥ずかしいねえ。

 でも、そこは、さすがはヤンキーです。名古屋のヤンキーで、『ナゴヤン』です。『おてもやん』の親戚です。

 二人は周囲にガンを飛ばしまくっていました。『なに見とりゃーすの!文句あるんなら言ってみやあ!』





 マッチョな彫刻もあるよ☆





 バルコニーにはお花がさいているねえ。





 ということで、こんな村なんですけど、お料理の様子は次回にね。

アトモス部屋IN名古屋(その13) 【ファイル35】2007.06.11 

【ファイル35】2007.06.11 アトモス部屋IN名古屋(その13)

名古屋港水族館は大きいねえ!(その2)


 前回のクーちゃんに続いて、今回はイルカさんです。

 ここのイルカさんはとっても賢いのです。

 素晴らしいショーを披露してくれます。

 実は順序としては、イルカショーの方が先だったのですが、人気者のクーちゃんに敬意を表して、先に取り上げたんだよ。

 ショーの前に水槽のガラス越しにイルカさんと遊びます。

 さっそく遊びに来たイルカさん。かわいいねえ!





 回転ドリフト半回転Uターンもできるよ。





 背泳ぎはバサロだねえ。





 立体交差も、はい!この通り。





 そしてイルカショーまで時間があるので館内をゆっくり見物していました。

 ショーの時間を確かめて、場所も確かめたはずなのに、そろそろ行こうかなって思ったらば、うぇーん館内が迷路みたいでわかんないよお!

 その時は、今思えば南館にいたんだけど、自分がどこにいるのか、イルカのスタジアムはどこで、どういったら良いのか分からなくなっていました。

 その上、焦るものだから、余計に頭が混乱します。

 自信に満ちた、しっかりした歩調の急ぎ足で、おばあさんの乗った車椅子をずんずん押しているご婦人がいたので、てっきりイルカショーに行くんだと思ってついていったら、トイレに行くところだったんだよお!

 余計に、道がわかんなくなったよお!

 それで同じところを行ったりきたり、警備のおじさんを見つけて聞こうとしたら、おじさんは心得ていて、こっちだと教えてくれます。

 そりゃそうでしょう。ショーの前にうろうろと早足で歩いているんだから・・・。

 南館から北館に移る通路がそっちにあるようなのです。

 スタジアムの方でおにいさんがこっちこっちと手招きをしています。

 私みたいな人は、必ずいるんだねえ。

 あれ嬉しや!やっと着いたと思ったら、もうショーは始まっていました。

 2頭のイルカさんが、仲良くお姉さんと一緒にご挨拶でござい!





 とんぼ返りだよ。





 ハイジャンプボール突き。どんなもんだい!





 輪くぐりもできちゃうよ!





 本当に楽しいイルカショーでした。

 それにしても、水中で水を蹴って、水上ジャンプして、更に輪をくぐったり、空中回転できる筋力と平衡感覚と運動神経って、超能力としか思えません。
 
 イルカさんのスタイルは機能美そのものだしね。

 名古屋港水族館は、他にもいろいろな見ものがあって、とても楽しかったよ。

 実はいろいろ写真を撮ったんだけど、どうもうまくいかなかったよお。

 ここにはシロイルカ(ベルーガ)さんもいるしね。

 もちろん、シロイルカさんの写真も撮ったけど、カメラからパソコンに転送するときに、途中で電池が切れていて、中断していたのに気づかずにデータを消しちゃったよお!

 それから、先日『TVチャンピオン』で、イルカさんマニアの大会をやっていて、名古屋港水族館のイルカさんが、フリスビーのキャッチをやっているところの映像が出ていたけど、見逃したよお!

 とは言え、ここにはまた一眼のデジカメを買ってから来ようと思うので、あまり残念ではありません。

 その頃にはクーちゃんも成長してるだろうしね!

 それまで水の中のお友達、待っててね☆

 お約束だよお!

 ここに来る前には、お友達のカンチョ先生のご本で予習して、見所が分かってよかったよ。

 みんなも読んでね☆

プロフィール

眼とろん星人

Author:眼とろん星人
FC2ブログへようこそ!

年別アーカイブ一覧

訪問者カウンダ―

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR