FC2ブログ

神戸市立王子動物園のコモンマーモセットさんは小さくて可愛いおともだち 【ファイルC71】2008.10.31 

?H1>【ファイルC71】2008.10.31 神戸市立王子動物園のコモンマーモセットさんは小さくて可愛いおともだち

かごの中に住んでるよ


 コモンマーモセットさんちにいったらば、かごの中から出てきました。とても小さくって、室内で、逆光だから写真を撮るのが難しいのです。





 反対っかわから覗いて遊んでいます。





 こっちに来てくれました。





 失礼してカイカイしています。





 別に小島よしおさんの『そんなの関係ねぇ!』をやっているわけではありません。

 このネタは、いまだに読売ジャイアンツのアレックス・ラミレスさんがホームランを打ったときにやっているので、まだ使えるようです。


 ポートレート写真を撮ってあげました。





 余所行きのおすまし顔ですね。

 コモンマーモセットって最近名前を良く聞くのですが、じっくり見て写真を撮ったのは初めてです。

 イギリスの作家のサマセット・モームとなんとなく名前の響きが似ています。

 そういえば、漫画『あたしんち』のけらえいこさんのお母さんは、ゴールデン・レトリバーのことをリメンバー・パールハーバーとおっしゃっていたそうですが・・・。

 
 コモンマーモセットさんは、学名Callithrix (Callithrix) jacchus 英名Common Marmosetです。
体重240g、体長約20cm、尾長約31cmでブラジル東部に住んでいます。

 昆虫や小動物、果実、果汁、花のつぼみ、樹脂、樹木、ツタの新枝を食べます。

 授乳は当然メスがするのですが、子守りやおんぶはオスがするそうです。


『コモン』って名前を付けられる動物というのは、『小紋』の意味の場合も多いのですが、この子は英語の普通=Commonの意味です。

 かつて一番よく見られた種類のマーモセットだったのでコモンマーモセットと名づけられたようです。でも、原産地の自然破壊で今では頭数が減っているんだって。

 それで、日本ではペットとしても人気のようで、育児日記ブログを書かれていらっしゃる方もおられるようです。

 可愛いからねえ。

 でも値段が高いし、飼うのは大変そうなので、動物園に見に行くほうがいいみたいだねえ。

 みんなも会いに行ってあげてね。
スポンサーサイト



神戸市立王子動物園のジャイアントパンダのコウコウ君 【ファイルC70】2008.10.28 

?H1>【ファイルC70】2008.10.28 神戸市立王子動物園のジャイアントパンダのコウコウ君

関東のお友達はパンダさんにはご無沙汰だねえ!


 上野のジャイアントパンダのリンリンさんが亡くなって、ジャイアントパンダは関西にしかいなくなりました。和歌山では、また双子ちゃんが生まれました。

 神戸でも待望の赤ちゃんが生まれたのですが、すぐに亡くなって残念です。

 ちょうどその頃に王子動物園にいったので、お庭には、コウコウ君しか遊んでいませんでした。

 何回も念を押しますが、パンダのお目目は可愛いのです。





 あっかんべーだ。

 コウコウ君は、笹の葉っぱをお腹の上に広げて、美味しいところを選り好みします。





 片手で食べるときは、どういうわけか、逆手で食べます。





 両手でラッパを吹くようにして、葉っぱをしごいて食べます。





 だんだん面倒くさくなって、いっきにむしゃむしゃ食べます。





 じゃあ、さっきより分けていたのは一体何?

 食べ終わってお散歩します。ずっと座っているので、お尻がどろんこです。





 ぺったり地面にお尻をついて座って手で食べる動物も珍しいのです。お猿さんでもしゃがんで食べます。そうしないと敵が来たら、素早く逃げられないものね。

 葉っぱが喉につまるので、お水を飲みます。





 竹林の王者なので、岩に登って、威張ります。えっへん!





 さらに高い岩の山頂にアタックします。





 天候が悪化したので、山頂アタックを断念します。





 登山家には『引き返す勇気』というのが一番大切なのです。

 天気なんか全然悪くないよお!ただ、怖くなって止めただけじゃないのさあ!

 
 竹林の王者は危ないので、草原の覇者になります。





 のっしのっし。

 お池の傍を散策します。





 草原の覇者は眠くなったので、昼寝をします。





おやすみなさ~い!

 ということで、さすがにパンダさんは動きのバリュエーションが多いのです。

 それにしても、パンダって、無駄に可愛いねえ!

 でんぐりがえりをすれば、途中でつぶれるし、タイヤに座ればひっくりかえるし、木登りをすれば、落ちかかるし、岩に登れば引き返すし・・・。こういう動物がいるということが本当に奇跡です。

 好奇心がやたら旺盛で、こんなに動きが不器用ですから、きっと本人たちは楽しんで遊んでいるのでしょう。

 まさに、珍獣の名に相応しいと思います。

 以前、私はパンダのレンタルについて批判的な意見を書きましたが、それにしても、上野動物園関係者が苦労して手に入れたパンダ育成のノウハウは一体どうなるのでしょう?

 最近の経営者・官僚にとって、人材=頭数なんですね。蓄積した経験・ノウハウの継承って全く考えていません。

 無駄だから人を減らす。人手が足りなくなったら、中途半端に人手を増やす。それも社会保障の金がかかるからアルバイト・人材派遣を利用する。人的資源が唯一の財産の日本で、こんなことやって人材を潰しておいて、日本の将来は一体どうなるのでしょう?

名古屋港水族館のブタバナガメの赤ちゃんだよ 【ファイルC69】2008.10.25 

【ファイルC69】2008.10.25 名古屋港水族館のブタバナガメの赤ちゃんだよ

日本で初めて繁殖に成功したんだねえ!


 おみやげに赤福を買った名古屋には、名古屋港水族館があります。実は、以前来たときには、まだコンパクトデジタルカメラしか持っていなくって、レリーズボタンを押してから、シャッターが切れるまでタイムラグがあったため、シャチのクーちゃんのジャンプがうまく撮れませんでした。

 それで、満を持して一眼レフで再チャレンジと思ったら、夏にクーちゃんが亡くなっちゃったよお!

 在りし日のクーちゃん





 クーちゃんの記事はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/metoronjr7/archive/2007/06/10

 名古屋の人気者だったのにとても残念です。謹んでご冥福をお祈りします。

 ということで、今回の名古屋港水族館はクーちゃん抜きですが、新しい命も生まれました。

 ブタバナガメの赤ちゃんです!





 こんにちは。

 今年の7月13~22日に24匹ふ化し、その一部の子達を展示しているそうです。

 元気いっぱい泳いでいます。

 ちっちゃいけど、やっぱり豚さんのお鼻です。

 可愛いねえ。

 こっちが大人のブタバナガメさんです。





 本当にブタバナガメさんとし呼びようがないお姿ですね。とっても可愛いのです。

 お客さんは皆さん大うけで、特に若い女性にうけが良いようです。

 可愛い可愛いと写真を撮っています。

 ニューギニア南部、オーストラリア北部(ノーザンテリトリー)に住んでいるので、大人のブタバナガメさんは、オーストラリア・アロワナのサラトガさんと一緒の水槽にいます。

 サラトガさんに囲まれて慌てるブタバナガメさん。





 こっちは、名古屋市東山動物園に暮らしているブタバナブタさんです。





 ブヒブヒ!

 本物の豚さんがブタバナなのはあたりまえだねえ。

 豚さんもかわいいねえ!名古屋は味噌カツが名物だから、動物園でも豚さんを飼っているんだねえ。食べちゃだめだよ。

 ちっちゃいお魚さんと遊ぶ赤ちゃん。





 赤ちゃんの甲羅には真ん中に盛り上がった筋=キール(竜骨)が一本入っています。ふちがギザギザなのも大人と違っています。赤ちゃんは砂の中に潜るそうですよ。





 泡と戯れる赤ちゃん。





 一生懸命泳ぐ赤ちゃん。





 大人の甲羅はまんまるで、つるつるです。





 写真に写りにくる人たち。





 大人の低空飛行は結構迫力があるのです。大きいからねえ。





 それにしても、赤ちゃんも大人もとても良いお顔ですね。

 ブタバナガメ(スッポンモドキ)は、ブタのように大きな鼻の穴が特徴ですが、これは水面に突き出し、呼吸しやすいためといわれているそうです。

 水に棲むカメでは少数派のバナナやミニトマト、キウイなどの植物質の餌を食べます。

 甲羅の大きさは60cm、体重は20Kg以上になります。

 硬い甲羅ではなく、皮膚に覆われている点がスッポンに似ていますが、前足はウミガメのようにひれ状に変形していて、スッポンとは異なる種として分類されています。一科一属一種のカメで、近い仲間のカメはいません。

 産卵期以外はほとんど水中で生活をしています。

 気性は荒いらしいよ。

 私はブタバナさんのファンになってしまいました。

 赤ちゃん達、元気に育ってね!

神戸市立王子動物園のアムールヒョウさんは、やっぱり豹柄の毛皮を着ていたよ 【ファイルC68】2008.10.22 

【ファイルC68】2008.10.22 神戸市立王子動物園のアムールヒョウさんは、やっぱり豹柄の毛皮を着ていたよ

かっこいいねえ!


 王子動物園には綺麗なユキヒョウさんもいるのですが、ヒョウ柄といったら、黄色い地のアムールヒョウさんですね。

 豹柄は、関西の女性に評判だっていう話です。神戸市立王子動物園のヒョウさんに会いにいったらば、関西のヒョウのせいか、やっぱり豹柄を着ていました。

 ヒョウさんったら、自慢の豹柄の毛皮の毛づくろいに余念がありません。





 ぺろぺろ。

 長い舌だねえ。

 
 この肉球はなかなか見られないそうです。わ~い!





 感心して見ていたら、睨まれました。



 

 何じろじろ見てるのさ!私の一張羅の毛皮が欲しいの?


 どうも、関西のお客さんは、この毛皮を狙っているようなのです。とっても綺麗ですからね。なにしろ本物ですから。

 いくら否定をしても、疑わしそうな目でこっちを睨んでいます。





 写真を撮らせて欲しいだけだよ。ヒョウさんはカッコイイからね。

 そういうことなら、ということで、ポーズをとってくれました。





 舌なめずりをされると少し怖いねえ。





 良いお顔をしてくれました。





 正面のポーズ





 横顔も精悍です。





 少し他所を回って戻ってきたら、一回り大きな人がいました。





 どうやら、さっきの人が奥様で、こちらがご主人のようです。
 柄が大きくてさすがに立派です。





オスの首にはたてがみ状の長い毛があります。見えるかな?耳の下の白いのが、そうかな?





 カッコイイよお!





 水だってごくごく飲んじゃうよ。





 もう、眠くなったんだって。お休みなさい。元気でね。





  アムールヒョウ(Panthera pardus orientalis または、Panthera pardus amurensis)(別名:シベリアヒョウ)はネコ科ヒョウ属ヒョウの1亜種で最北の地に生息しているヒョウの1種です。

 黒い斑点模様の『ローゼット』は他のヒョウの亜種より大きくて、広い間隔を持つのが特徴です。

 だから、豹柄を見るなら、アムールヒョウさんだねえ。

 この斑点は、人間の目から見るとあざやかですが、動物の目で見ると白黒でしか見えないので、木の葉に紛れて体を目立たなくさせる役割があるらしいのです。

 アムールヒョウは現在、野生では40頭前後しか確認されておらず、国際保護動物に指定されています。

 生息地環境破壊や密猟による毛皮取引などで激減したのです。

 ちゃんと保護しないと、動物園にしかいなくなっちゃうねえ!

 食性は肉食です。魚や魚卵、シカ、ウサギ、アナグマ、小さな齧歯動物などを食べます。
夜に単独で狩りをするとされています。

 アムールヒョウは高いところにいるほうが落ち着くそうです。

 だから、地上ですぐに食べきれない獲物は一旦樹上に引き上げ、落ち葉をかけて貯蔵する習性があるそうです。妊娠期間は90~105日、1産2~4子です。

 それにしても、大切に保護したいものですね。

 豹柄カッコイイしねえ!

名古屋駅で買った伊勢の名物『赤福餅 』だよ。 【ファイルS27】 2008.10.20 

【ファイルS27】 2008.10.20 名古屋駅で買った伊勢の名物『赤福餅 』だよ。


久しぶりに食べたら美味しかったよ!

 
 名古屋に行ったらば、名古屋駅の新幹線口の近所のおみやげ物屋さんの店頭で、『おやっ?』っと思いました。

 懐かしいピンクの箱がつみあがっているのです。





 目立つように製造日と2日後の消費期限を刻印しています。ただし、上の写真ではレタッチでノイズを入れてますけどね。

 見ていると、出張帰りらしい、身なりの立派な紳士が、3箱取りました。これは買わないわけにはいきません。

 レジに出したら、お姉さんに『赤福の賞味期限は明後日ですので、お早めにお召し上がりください』って念を押されました。

『赤福は箱を傾けると、片方に寄るのでなるべく平らにお持ちくださいね』とも言われました。

 お姉さんの『赤福』の声に反応した会社員風の人が、赤福の存在に気づいて既にレジに出していたお土産の上に、慌ててさらに買い足していました。うへえ!宣伝しちゃったよ。

 みんな好きだし、お土産にもらったら嬉しいもんね。特に出張のおじさんは何をお土産に買ったら、職場の女性や家族にうけるかとても敏感なのです。

 待ってたよ!

 赤福は、

 ええじゃないか、ええじゃないか、ええじゃないか~伊勢の名物『消費期限』はええじゃないか ~♪

 という事件を起こして、ずっと販売を控えていたのですね。

 もちろんファンの信頼を裏切る許されない事件ですが、食中毒を起こしたわけではないし、老舗のプライドをもって、信頼の回復をしてほしいものです。

 赤福餅ファンは多いですからね。だから食べられないのは残念だし、寂しいからね。

 外の包装を解いたら、木のへらが付いています。なつかしいねえ!





 それで、さっそく蓋を開けました。





 わ~い!この小豆の紫色が光った赤福の美味しそうで美しいこと。

 昔、伊勢神宮の内宮前おかげ横丁の本店で食べた赤福も美味しかったよ。

 じゃあ食べるよお!

 きめ細かくて、みずみずしく、さっぱりした漉し餡で、やわらかい上質の餅をくるんでいます。

 わたしはオハギが好きですが、これをしっとりさせたお菓子が赤福です。

 赤福のサイトと見ると、

『赤福餅の誕生は、いまから300年前の宝永四年(1707年)。
赤福餅は、お餅の上にこし餡(あん)をのせた餅菓子です。形は伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、餡につけた三筋の形は清流、白いお餅は川底の小石を表しています。名は「赤心慶福(せきしんけいふく)」の言葉から二文字いただき、「赤福」と名付けたと言い伝えられております』

 って書いてありました。

 やっぱり赤福は美味しいねえ!

 しっかりと管理して売ってますから、今、これほど安全なお土産はないでしょう。

 おみやげは赤福!って言う人は多いはずですよ。いつまでもこの味を守ってくださいね。

 名古屋駅の新幹線口側の地下街『エスカ』では、赤福と似たようなお菓子の『御福餅(おふくもち)』も売っていました。

 新幹線名古屋駅改札内の待合室おみやげ店にも赤福は売っていたよ。

 赤福って、伊勢はもちろん、名古屋駅でも大阪駅でも売っているねえ。どっちも近鉄でつながっているからってことかな?草加煎餅は東京駅で売れているしね。

 よかったら、また食べてみてね。

神戸市立王子動物園のチンパンジーのジョニーさんは日本最長寿だよ! 【ファイルC67】2008.10.19 

【ファイルC67】2008.10.19 神戸市立王子動物園のチンパンジーのジョニーさんは日本最長寿だよ!

本当に若いねえ。


訂正とお詫び


 本記事の写真について、rif*h*nさんより、ジョニーさんではなく、娘のチェリーさんであるとのご指摘をいただきました。

 別の日に撮影した写真を確認すると、確かに額の横幅が広いので、チェリーさんの写真だと思われます。

 お詫びの上、訂正いたします。
 ご指摘いただきましたrif*h*nさん、ありがとうございます。

 本記事の写真につきましては、チェリーさんの写真だということで、読み替えていただきますようお願いいたします。

 ジョニーさんの写真につきまして、別途記事をUPいたしましたので、こちらをご参照ください。

 改めてUPしたジョニーさんの写真の記事はこちら。
 前も書いたんですけど、日本の老舗の動物園は、赤ちゃんも生まれれば、高齢の動物さんもいます。

 この前も多摩動物公園の最長老のアフリカゾウさんを紹介しました。

 チンパンジーの最長老は誰かっていうと、去年日本初のオスのアジアゾウが誕生し育成している神戸市立王子動物園のジョニーさんです。





 楊枝を咥えた親分さんです。

 多分、色が黒くって、スコッチのジョニ黒からつけられた名前だと思います。

 貫禄がありすぎて、ゴリラと勘違いしている家族連れもいて微笑ましいのです。

 疲れたから、ちょっと失礼させてもらうよ!





 横になってくつろいで話してくれます。

 ゾウの赤ちゃんのオウジ君のことを話しました。ご両親のマックさん、ズゼさんから丁寧な挨拶状をいただいたそうですよ。

 話が興に乗ってくるとむっくりと立ち上がります。





 ナックルウォークの貫禄はさすがです。





 ここでいいかな?





 観覧席は2階で、ジョニーさんは1階の運動場なので、ゆっくり話ができる場所まで移動してくれました。

 ということで、なんだな。また話をしたかったら、寄ってくれよ。





 最後にポートレート写真を撮らせてもらいました。





 存在感が違いますね。こんな風に年をとりたいものです。

 ジョニーさんの日本一の賞状が展示してありました。





 表彰状 神戸市立王子動物園 チンパンジー ジョニー様
               57歳 オス
あなたは昭和30年の来園以来52年にわたり市民に親しまれ、9頭の繁殖に貢献するとともに国内最長寿を誇っています
チンパンジーの生態の理解に多大の貢献をされております                
よって功労動物として表彰します

平成19年9月22日

 (財)日本動物愛護協会
理事長 中川 志雄


 日本一の長寿のジョニーさんは他の若い者が日陰で休んでいるのに、日なたで偵察をしています。
 




 偉いねえ!

 長生きしてね。

神戸市立王子動物園のニホンリスさんは凄い運動神経だね 【ファイルC66】2008.10.15 

【ファイルC66】2008.10.15 神戸市立王子動物園のニホンリスさんは凄い運動神経だね

それにしても落ち着きがなさすぎるよ!


 ニホンリスさんは日本固有の野生のリスさんです。

 でも、本当に落ち着きがなくて、1秒たりともじっとしていません。





 ちっちゃいから、天敵に狙われやすいので仕方がないねえ。

 とにかく尻尾の大きいこと!

 体と同じぐらいの大きさがあります。
体長18~22cm、尾長15~17cm、体重200~310gだそうです。

 ニホンリスさんは、日本の固有種で、本州及び四国に分布します。中国地方及び九州ではほぼ絶滅したとされているそうです。

 おもに、菌類を含む植物を食べますが、昆虫やシカの骨をかじることもあります。動物園では、カシグルミ、ヒマワリの種、サツマイモ、ニンジン、リンゴなどを与えてるようです。結構グルメですね。

 ニホンリスさんは、冬眠せずに一年中活動しますが、冬や盛夏は活動時間が短く、日の出直後がもっとも活発に動きます。

 単独性で、雌雄が重なりあった行動圏で住みわけます。

 3~5月ごろ、木のうろの中などの巣で3~4頭を産みます。メスだけで子育てをし、2カ月半ほどで乳離れします。「貯食」といって、クルミの実を地中に埋め、あとから掘り出して食べます。賢いねえ。

 発達した前歯でかたいクルミの殻をうまく割ります。季節によって、夏毛と冬毛にかわります。おもに樹上で活動します。

 その活動というのが凄いのです。檻の天井に飛びつくのです。

 やあっ!





 ぴよ~ん





 ものすごい運動神経です。この体の小ささでこのスピードは、大きくしたらチーターに匹敵するのでは? 
チーターと同じく、走行時のバランスは、大きな尻尾でとっています。

 それも不安定な木の上を、まるで重力を意識していないかのように自由自在に飛び回るのです。

 木を駆け下ります。





 小さな枝の上を疾走します。





 大ジャンプ!フレームからはみ出しちゃいます。





 何が起きているかは肉眼ではわかりません。





 こんな狭い桟の上って怖くないのかな?





 この子の視線で景色を見たら、ジエットコースターより怖いと思います。





 ひえ~っ!





 少しおすまし。





 可愛いねえ。でもこれも1秒も止まっていないんだよ。

 木の枝に『伏せ』をしています。





 これって何か意味があるのかな?

 これだけ可愛いのに日本画にリスってあまり出てきませんが、動きが速すぎるからかな?

 山里の忍者って、リスやムササビの動きを参考にして修行していたのかもしれませんね。こんな運動神経持ってたら、悠々の金メダルです。

とにかく、こんな凄い子達が日本にはいるんですよ。びっくりしたなあ!

多摩動物公園のアフリカゾウさんは大きいねえ 【ファイルC65】2008.10.12 

【ファイルC65】2008.10.12 多摩動物公園のアフリカゾウさんは大きいねえ

陸上生物で一番大きい人たちだものね!


 動物園で人気者はやっぱりゾウさん、キリンさん、ライオンさんです。

 パンダさんも人気ですけど、動物園といったら、この3種の人気は揺るぎません。

 多摩動物公園のアフリカゾウさん『アイ』さんと『キーチ』さんです。





 さっき水浴びしたのか、だんだら模様になっています。

 体も大きいし、耳が大きいねえ。

 こんにちは。





 挨拶に来てくれました。

 アフリカゾウさんは気性が荒くって、インドゾウさんより飼うのが難しいらしいのですけど、愛想がいいのです。

 2006年8月8日にオスのタマオ(推定38歳で当時国内最高齢のオス)が亡くなり、現在、多摩動物公園の4頭のゾウは全てメスゾウです。


 ご飯をもりもり食べています。





 これだけ大きいから、食べる量も半端じゃありません。野生のゾウは一日130kgも食べ水は100~200ℓも飲むそうです。

 草食なので、臼歯(きゅうし)が発達しています。テーブルの上に展示してくれていました。





 大きな臼歯だねえ。臼歯は、奥の歯が、前の歯を押し出すようにして、一生のうちに5回も生え変わります。そりゃあ磨り減っちゃうだろうからねえ。

 時々砂を鼻に吸い込んで体に吹き付けます。





 砂浴びです。皮膚についた虫を落とします。

 行水みたいでかわいいねえ。水浴びの後に砂浴びしたら、きな粉をたっぷりまぶした、あべかわもちみたいになっちゃうねえ。


隣のお庭には、日本の最高齢のアフリカゾウ。マコさんとアコさんが暮らしています。この日はアコさんがお休みで、マコさんの姿をみることができました。





 アフリカゾウさんは、尻尾の先に毛の房がついているねえ。

こんにちは。





 やっぱり貫禄があるねえ。

 大サービス!思いっきり耳を広げてくれました。





 アフリカゾウさんのお耳は大きいねえ。

 このお耳は、耳ダンボの地獄耳と、ラジエーターの放熱効果と、威嚇(いかく)の役にたっているそうです。ちなみに、いくらパタパタさせても、耳で空を飛ぶことはできません。

 それから、インドゾウはオスにしか牙がありませんが、アフリカゾウはオスもメスも牙が生えています。

 優しいお顔立ちです。





 お鼻は独立した生き物みたいです。





 はいしどうどう。





 とてもお元気です。これからも長生きしてくださいね。

 最近の研究で、ゾウさんは、人間の可聴帯域の20Hz(ヘルツ)より低い超低周波でお互いに会話をしていることが分かったそうです。

 ゾウさんは群れで生活するから、納得ですね。動物それぞれ知性のありかたが違うというのは、とても興味深いことです。これからも研究が進むといいですね。

ご近所の秋。 【ファイルPho18】2008.10.10 

【ファイルPho18】2008.10.10 ご近所の秋。


金木犀はいい香りだね。


 やっと秋らしくなってきました。でもまだまだ日差しは強いのです。

 うちのご近所はキンモクセイの花を植えているところが多いのです。





 小さい花で、葉っぱに隠れるように密やかに咲いているんですけど、香りは強いねえ。

 ニッセイのおばちゃんのCMで小林亜星さん作曲の『モクセイの花』という歌がありました。

 モクセイの花咲くころに故郷へ帰りたいな♪

 ってデュークエイセスが歌っていました。
 
 そういうことで、一眼レフに90mmのマクロレンズを一本付けて、写真を撮りに行きました。

 キンモクセイは小さすぎて、あんまりじっくりと見るということはないのですが、マクロで撮ると、結構面白いのです。花というより、橙色の粒が寄り添っているような感じに見えます。


ほかの景色も混ぜてみました。





 住宅街の道端で一生懸命写真をとっていると、ニッセイのおばちゃんではないと思うのですが、通り過ぎる自転車のおばちゃんに怪訝な顔をされます。

 でも、植物園とか大きな公園まで行くのは面倒くさいしねえ。そういうところでいい写真が撮れるとは限らないし・・・。

 




 香りがいいし、オレンジみたいだけど、飲食のための製品っていったら、桂花陳酒(けいかちんしゅ)ぐらいしか思いつかないねえ。

 支那(中華人民共和国)南部の桂林地方原産。支那語では『桂』は『木犀』のことを意味して、桂林という地名も木犀が多いことに由来するそうです。

 金木犀の支那名は『丹桂』です。

 なお、日本には雄株しか入っていないので、結実しないそうです。

 綺麗でかわいいお花だねえ。花弁は4枚なんだねえ。























葛西臨海公園水葛西族館のマグロさんは、かっこ良くて美味しそうなお友達! 【ファイルC64】2008.10.08 

【ファイルC64】2008.10.08 葛西臨海公園水族館のマグロさんは、かっこ良くて美味しそうなお友達!

泳ぐ姿は壮観だよ。


 葛西といえば、大勢のマグロさんがいます。

 小さいお友達が、遠足に来てさっそくマグロさんを見てはしゃいでいます。





 あのマグロさんが一番大きくて美味しそうだねえ。

 うへえ、そんなことで指をささないでよお!

 最近の子供はお魚を見るのも食べるのも大好きです。とっても良いことです。

 葛西のマグロ水槽は大きな水槽でパノラマ状です。





 かっこいいでしょ?暗いのでストロボを焚かずに撮影するのは大変ですけどね。

 この大きさで悠然と泳いでいる様は実際に見ると感動します。





 メタリックでぴかぴかで、ジュラルミン製の戦闘機みたいにかっこいいのです。








 だれだい?兜焼き(かぶとやき)って言っているのは?

  見上げると、くっきりと魚影が浮かび上がって迫力です。





  群れでぐるぐると泳ぎ回っています。
 




 大きいねえ。もっと大きくなるはずだよ。






 超広角レンズで狙います。

 この写真では、高速では折りたたまれている前の背鰭が突き出ています。この背鰭は本当に必要なのかな?退化しないのかな?





 大きな口を開けてるよ。





 急降下だよ。





 魚影もカッコイイね。
 




 ということで、最近はマグロさんを保護しようって動きがでているようです。

 2002年6月に近畿大学が、不可能といわれていたマグロの完全養殖に成功したようです。実用化まで時間がかかるようですが、漁業資源は、これからますます注目されてきています。海洋調査はもちろんですが、身近な水族館でお魚に興味を持つことは大切なことですね。

プロフィール

眼とろん星人

Author:眼とろん星人
FC2ブログへようこそ!

年別アーカイブ一覧

訪問者カウンダ―

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR