FC2ブログ

池袋サンシャインの水族館のアジア・アロワナさんだよ 【ファイルC269】2013.08.30 

【ファイルC269】2013.08.30 池袋サンシャインの水族館のアジア・アロワナさんだよ

赤い色が鮮やかだねえ。

 横浜・八景島シーパラダイスのアジア・アロワナさんの記事を書きました。アジア・アロワナさんの詳細については、そちらを参照して下さいね。↓
http://blogs.yahoo.co.jp/metoronjr7/53256704.html

 連載第一回の池袋サンシャインの水族館のサンシャインラグーンでやっていた水中パフォーマンスから見られる方はこちら。
http://blogs.yahoo.co.jp/metoronjr7/53714951.html

 八景島のアジア・アロワナの人は、紅尾金龍(べにおきんりゅう)さんらしかったのですが、

 池袋サンシャインのアジア・アロワナの人は、また別の種類のようです。





 身体が赤くて綺麗だねえ。スーパーレッド【辣椒紅龍(らっしょうこうりゅう)】さんほど赤くないから、

この人は、台湾では『黄金紅龍(おうごんこうりゅう)』と呼ばれる種類かな?

 こんにちは。





 二本のお髭が立派だねえ。このお髭が台湾で『龍魚(ロンユイ≒りゅうぎょ)』と呼ばれる由縁のひとつだそうです。

 光線の当たる角度によって、色が違って見えます。





 それにしても、ここの水槽は、『非常口の緑の矢印』が写り込んで、とても撮影には邪魔なのです。

 この写真も、写り込んでいたので、レタッチで誤魔化して消しました。


 胸びれのオレンジも綺麗です。





 尻尾は真っ赤だねえ。尻尾の付け根は銀色です。





 悠然と旋回する姿が優美です。





 水族館の水槽は大きいからゆったりと泳げるねえ。

 水面に姿が映って、良い感じに撮れました。





 “逆さ富士”ならぬ“逆さアロワナさん”だねえ。

 最後にご挨拶。





 さようなら、元気でね。この角度だとピンクがかったオレンジに見えるねえ。

 ということで、とっても綺麗な『龍魚』こと、アジア・アロワナさんでした。

スポンサーサイト



コメント

No title

このアジア・アラノアという龍魚も、実物は見ていないような気がします。
堂々としているけれど、赤っぽい色が綺麗ですね。特にシッポの真っ赤と付け根の銀色の取り合わせが
お洒落ですね。
神様はこうして1種類ごとに工夫しながらお魚さんたちを拵えてくださったのでしょうね。
下から2枚目の写真素敵です。ポチ!

No title

トマトさん、水族館の展示もいろいろと異動がありますからね。
鯉や金魚のような鮮やかさですが、ウロコが大きいし、古代魚の風格が龍魚の貫禄なのでしょうね。

本当に神様のデザインは、人間にはとてもじゃないけれどかないません。
ゆったりと、自分の姿を見せびらかすように泳いでくれたので、割と写真を撮りやすかったのですよ。

ポチありがとうございます。

No title

きれい!まるで鯉のよう!まさしく龍魚ですね。なにかの遣いのようなお魚さんです。見てて、なぜか、おかめタナゴだったかな?あれの雄を思い浮かべました。同じようなオレンジがきれいだから。凸

No title

むにゅさん、本当に何かをこの世に運ぶ使いのようですね。
古代魚の魅力と美しさから、日本でもアジアアロワナさんのブリーダーが沢山いるようです。
鮮やかな色で、美しい形に育てるのは大変なのだそうです。

水族館は、そういうお魚を簡単に見ることができるのが良いですね。

おかめタナゴさん、今、画像検索で見てきました。
透き通るような鮮やかなオレンジが綺麗なお魚ですね。

ポチありがとうございます。

No title

サンシャインのアロワナは立派だよね
非公開コメント

プロフィール

眼とろん星人

Author:眼とろん星人
FC2ブログへようこそ!

年別アーカイブ一覧

訪問者カウンダ―

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR