FC2ブログ

令和2年新年明けましておめでとうございます。 【ファイルG90】 2020.01.01 

【ファイルG90】 2020.01.01 令和2年 新年明けましておめでとうございます。


 今年の干支(えと)は、「庚子」です。これは「かのえね」、または「こうし)」だねえ。

 新年明けましておめでとうございます。

 今年は令和2年。皇紀2680年です。令和の御代になって、初めてのお正月です。

 

 十干(じゅっかん)が『庚=「かのえ」(金の兄=“陽の金”)』。

 「庚」は十干の7番目にあたり。季節でいえば秋の初めであり、生命サイクルでは結実や形成という変化転換を表し、

 また「庚」という漢字は、杵を両手で持ち上げる象形と植物の成長が止まって新たな形に変化しようとする象形からできた文字で、「かわる」や「つぐ」という意味があって、これらを考え合わせると、「庚」とは結実の後に転身することを意味します。

 

 十二支(じゅうにし)が『子(ね)』のねずみ年で、「子」は1番目にあります。

 「子」は種子が土中で発芽したまさにその瞬間を意味します。

 「庚」は金に属し、「子」は水、これは「金生水」という相生(そうせい)と呼ばれる関係にあります。

 相生とは互いを生かす関係のことで、金は温かい空気を冷やして水を作り出し、溢れた水の流れが土中に眠る金を洗い出し、人の手元に運んでくるとされるそうです。

 

 それで、以前、狛犬(こまいぬ)ならぬ、狛鼠(こまねずみ)さんがいる、大豊神社の記事を書いたことが有ります。↓

 

“京都の大豊神社(おおとよじんじゃ)には狛鼠(こまねずみ)さんがいるよ。 【ファイルT100】2009.07.30” 

https://metoronjr7.fc2.net/blog-entry-567.html

 

大豊神社の狛鼠さんの写真。(再掲)。


令和2年令和2年 2

 


 ↑ このお写真を見るだけでも御利益がありそう!

 

  ちなみに本日は

  西暦だと2020

  イスラム暦だと1441

  ユダヤ暦だと5780

  チベット暦だと2147年です。

 

 

   改めて、明けましておめでとうございます。
  旧年中はお世話になりました。
  皆さんの御健康とご多幸をお祈りいたします。



スポンサーサイト



コメント

あけましておめでとうございます。
ネズミはそうですね、干支の1番手でしたね。昨年は令和元年だったけど、いよいよ今年から令和の本格的始動ですもんね。
そう考えると、尚更おめでたい!
人の上に乗っかって1番になって後から、追いかけられることになっても、結果は1番だった。嫌な事件が起こっても、最終的には1番という結果がでたと思ったら、今年も良い年になるでしょうね。
引き続き、こちらのブログでもよろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

眼とろん星人

Author:眼とろん星人
FC2ブログへようこそ!

年別アーカイブ一覧

訪問者カウンダ―

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR