FC2ブログ

マンガ『ひな鳥ひなちゃん』(つくねちゃんシリーズ35~36) 【ファイルMZ19】2007.05.30 

【ファイルMZ19】2007.05.30 マンガ『ひな鳥ひなちゃん』(つくねちゃんシリーズ35~36)


つくねちゃんは爆発だ!(つくねちゃんシリーズ35)






つくねちゃんの座禅修行(つくねちゃんシリーズ36)






 教訓:乳幼児がいる家庭で座禅修行はできません。
スポンサーサイト



コメント

No title

ふふふ、ヒナちゃん可愛い…小さい子はこんなですよね。私も息子たちが寝てる間に絵を描いてましたもん…座禅はさすがにしませんでしたけどね。ヒナちゃん。。。トンカチ王子って…(笑)

No title

ははは~かまって欲しいのね。わかる、わかる。
絵とか描いてる間はいいけれど、本当に何かに集中してる時に遊んで攻撃はかなり厳しいですね~
ちょっと待ってと言っても、聞いてはくれないし・・・

No title

みゆりんさんちもそうだったのですか?そうでしょうねえ。みゆりんさんが絵を描いていたら、楽しそうで一緒に遊んでほしくなるでしょうからねえ。お年寄りでさえ塗り絵に夢中になるんですから!座禅を子供にじゃまされる主婦っていそうな気がしますけど、みゆりんさんは違いましたか・・・。ピコリンのトンカチ王子さんのトンカチは兵庫県の芸術文化センターから借りてきたみたいです。

No title

むにゅさん、子供は遊んでもらって、なんぼの商売ですからね。そうやって知能を伸ばすんですから、かまってほしいっていうのは本能なんでしょうね。むにゅさんなんか、集中していることが多いでしょうね。子供って、『今』に生きているから、今かまってもらわないと我慢できないし、しつこいからねえ!

No title

つくねちゃん、絵を描いたり、座禅に挑戦したりするんですね。「絵と座禅」という組み合わせが好き♪です。つくねちゃんのこと、一段と好きになってきました・・。

No title

かおるさん、つくねちゃんは自分の価値観と世界を持つインテリ鳥なんですよ。一人で静かにしているのが好きなんです。ひなちゃんのペースにひっかきまわされていますけどね☆ひなちゃんと正反対のところが逆に気が合うのかな?

No title

つくねちゃんは意外と芸術家肌だったんですねえ! 知りませんでしたぁ☆ でも、ふだん回りににぎやかなひなちゃんがいるから、たまに余計にそういうことをしたくなるのかもしれませんね^^

No title

EYESさん、私も知りませんでした。つくねちゃんは謙虚なので、自己主張をしないんですね。ひなちゃんはつくねちゃんべったりで、少しでも姿が見えないと大騒ぎです。つくねちゃんは気が休まる暇がありません。

No title

インテリのつくねちゃんが、インテリであるがゆえに??マヌケでもあり、ひなちゃんに殺されちゃうというのは、なにか説得力があります・・。「生き馬の目を抜く」のが得意なのは、インテリじゃないほうなんですよね。インテリは、道徳に束縛されていがちなので・・。

No title

かおるさん。インテリは、どうしても行動で遅れをとりますからね。つくねちゃんは本当は喧嘩も強いんですけど、優しくて、ひなちゃんが雛鳥だっていうことに油断していたんですね。インテリというのは、そういう実生活の不利益を甘受する覚悟を持った人という定義の仕方もできるかもしれません。人生、勝ったり得したりすればいいってものじゃありませんから。世の中、確かにそういう価値観の人も沢山いますけど。
非公開コメント

プロフィール

眼とろん星人

Author:眼とろん星人
FC2ブログへようこそ!

年別アーカイブ一覧

訪問者カウンダ―

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR