FC2ブログ

一心太助(小樽)のお刺身は安くて美味しいよ 【ファイルF4】2006.09.09

【ファイルF4】2006.09.09一心太助(小樽)のお刺身は安くて美味しいよ

一心太助は安くて美味しいよ


 本当はこの日、早く小樽について、小樽の水族館に行くつもりだったのですが、昨夜(といっても今日)の深夜にラーメンを食べたので、少し寝坊して、小樽到着後に、早速、タクシーの運転手さんに教えてもらった『一心太助』に向いました。

 行き方は、簡単。駅を降りて、前の広い道(国道5号)を右(南)にどんどん歩いていったら、JRのガードに出るから、その下を一旦潜って、道を渡って、ガード沿いにガード下を見ながら、東に行くとすぐにあります。

 小樽駅から歩いて10分ぐらいのところだよ。

 場所はこちらを見てね!


 これが、JRのガード下のお店です。こんなお店、教えてもらわなかったら分からないよお!
 北海道のガイドブックでは、見たことがありません。

 



 一心太助
 住所:北海道小樽市花園1-5-3
 電話:0134-34-1790
 営業時間:12:00~14:30、16:00~21:00
 定休日:日曜(連休中は営業)

 12:00から開店だって言うから、(11:40分くらいに前を通って場所を確認)すこし周りをお散歩してから、(関根勤のマネージャーだった色摩茂雄さんのご実家の『しかま寿司』が近くにあります)
 http://www.shikamazushi.co.jp/index8.htm
行くことにしました。

 それで、11:55頃に行ったら、もう、開いていて、中に入ったら、お客さんが席の半分ぐらい埋まっていました。北海道の人達の時間感覚がわからないよお!

 結構、みんな丼物を頼んでたみたいだけど、運転手さん情報で、ウニを単品で食べたいと思っていました。それにしても、私って、北海道で、『ウニ』ばっかり食べてるねえ。

 お店は、カウンターと、座敷の大広間で構成されていて、結構広いのですが、基本的に大衆食堂の佇まいです。

 私が注文したのは、これです。

 ウニ、さんまの刺身、カニの刺身、子持ち昆布、焼き魚(ホッケ)、ご飯。

 おかずの種類は5種類あるけど、焼き魚とお刺身の盛り合わせだしねえ、こんなもんでしょ?私は間違ってないよね。

 それで、出てきたのが下の写真です。

 じゃーん。

 最初に出てきた『子持ち昆布』さん。

 



 ぞくぞく出てきた、ウニ、さんまの刺身、カニの刺身の皆さん。

 



 最初に出てきた『子持ち昆布』さんが、ウニ、さんまの刺身、カニの刺身、ごはんの皆さんと合流しました。豪華でしょう?多いでしょう?うへえ!

 



 遅れて出てきた『大きなホッケ』さん(全長30cmぐらい)。注文してたこと、すっかり忘れてたよお~。どひゃー!

 



 うえーん。多いよお!食べきれないよお!

 まず、子持ち昆布です。昆布の弾力ある歯ごたえで、昆布のうまみが美味しい上に、卵が、まるで煮しめた数の子の味と『ぷっちん感』です。

 それにしても、『昆布だし』で味付けした数の子ですら美味しいのに、昆布の本体に数の子がくっついてるようなもんですよ。美味しくない訳がありませんよねえ!

 こんどはサンマさんです。サンマのお刺身が美味しいのは、『すし善』で実証済みだったので、迷わず頼みました。新鮮なサンマのお刺身って、トロみたいに脂が乗ってて、味がしっかり付いていて、且つ、青身魚から連想するような生臭さがありません。

 次がカニさんです。剥き身です。ちまちま、身を剥がす面倒くささがありません。
 カニさんのお味に集中できます。それで、写真でも分かると思いますが、とても太い身です。それで、大味かというと、とんでもない。安いパサパサのカニさんではありません。繊維に弾力と切れがあって、しっとりと『カニの味』がついています。

 お次がウニさんです。木の板にかまぼこさんみたいにテンコ盛りです。『多いよお』って聞いてましたけど、これほどまでとは・・・。甘いけど、やはりクリーミーで、ウニ独特の磯臭いしつこさがありません。さっぱりしています。

 お刺身ばっかりこんなに一杯食べるなんて、経験が私にはありません。

 付いている生わさびが、新鮮で美味しいこと!

 それで、ホッケさんです。大きいねえ!

 白身魚の上品な淡白さがあるんですけど、パサパサしていなくて、なおかつ青身魚のような魚独特の濃厚な味がついています。でも、口の中に魚を食べた後の生臭さが残らないのです。塩加減もよくって、素材の味が生きています。

 それで、骨もこんがりパリパリと、身と全く別の食感で、スナック感覚で食べられるんだよ。焦げ目も香ばしくって美味しいねえ!

 知り合いの女の子で、お魚が苦手だって言う子がいました。訳を聞くと、生まれ育ちが魚処で、新鮮で美味しい魚ばっかり食べて育って、都会のお魚はちょっと、苦手なんだって。

 その子の気持ちが、よーく分かりました。

 量が多いけど、もったいないので、無理して食べました。満腹を通り越しています。

 でも、丼にしなくて正解でした。これだけ多様な味を楽しめたから!
 
 それにしても、ここは、複数人で来て、分けて食べるのが正解ですね。

 それで、お勘定です。

 レジで、板さんに『沢山食べられましたねえ』って褒められました。
 これだけ食べて、しめて4650円!

 思わず、安いねえ!って言ったら、『儲けになりませんから、もう一度座って、食べなおしてくださいよ』だって・・・。うへえ!

 お腹が一杯で、顔を引きつらせながら、『また来ますね』っていうのが精一杯です。

 だってね。小樽の表通りのウニ丼って、2500円~4000円ぐらいするんだよ。

 このお店で出てきた、ご飯と、ウニだけより少ない量じゃないさあ!

 表通りの食堂の高い値札を見るたびに、得した気分になって、とっても嬉しくなりました。私って意地悪だねえ!

 店を出て、写真を撮ってたら、大学生の男の子が、写真撮りましょうか?って声を掛けてくれたんだけど、自分の写真は照れくさいので、お礼を言って断ったら、『ここは安くて本当に美味しかった』って、言ってたよ!

 小樽に来たら、また、来よおっと!それまで、値上げしたり、お店を畳んじゃダメだよ!
スポンサーサイト



コメント

No title

これだけの量を一人で食べたのはすごい。感服いたします。でも本当すごいな…安いですね。

No title

そうですよねえ。ご飯をもう一膳注文したら、完全に2人分です。お腹が突っ張って、お相撲さんみたいに、のっしのっしと小樽観光しました。この日はさすがにこの一食だけでした。ただ、胸焼けしなかったのは、さすがに新鮮で良い食材だったからでしょう。ふつうの街でこんな注文したら、幾らとられるか分かりません。本当に安いねえ。

No title

ウニが・・・ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪見てるだけでビール飲みたくなります☆

No title

チョカトフさん、私は飲めませんが、基本的に、お酒のあての料理ばかりなので、本当にそうだと思います。ウニを一人でこんなに食べるなんて経験は、滅多にできるものではありません。おいしかったよお!

No title

どれもおいしそうヾ(>▽<)ゞうにもいっぱい食べてみたいよ!スジャータちゃんはグルメだね☆

No title

ミユキちゃん、小樽の水族館でお魚を観るはずが、一心太助でお魚食べちゃったよお。スジャータはお刺身大好き。ウニも大好き!ミユキちゃんと一緒に食べようね☆
非公開コメント

プロフィール

眼とろん星人

Author:眼とろん星人
FC2ブログへようこそ!

年別アーカイブ一覧

訪問者カウンダ―

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR