FC2ブログ

大阪市天王寺動物園のクロサイさんのお食事 【ファイルC128】2009.06.22 

【ファイルC128】2009.06.22 大阪市天王寺動物園のクロサイさんのお食事

おなかいっぱいだあ!

 大阪市天王寺動物園のクロサイさんちは、岩がごつごつしています。

 でもどっちが岩だかわからないねえ。
 




 こっちに向かってかけてきました。
 
 




 迫力があって、つよそうだねえ。

 でも、岩陰に隠れたので、よそを見て回りました。

 そのうち、園内アナウンスでサイさんの餌やりタイムだっていうおしらせがありました。

 柵の前にみんなが集まります。

 気配を察して、岩から顔を覗かせました。

 




 クロちゃんで~す。でも安田大サーカスには所属していません。

 そろそろご飯の時間だねえ。

 早くご飯が来ないかな?

 




 サイさんは、少し、こっちにきました。

 まだ来ないかな?

 




 また少し、こっちにきました。達磨さんが転んだをやっているみたいです。おじさん遅いねえ。

 そのうち、草の束と、脚立を持った飼育員さんが現れました。

 脚立で柵を乗り越え、草をサイさんに見せます。

 わ~い!餌がきた。

 




 飼育員さんは口の中に手を突っ込んで餌を与えます。

 




 サイの角は骨ではなくて、ケラチンでできています。髪の毛や爪のようなものなのですね。

 野生では前の大きい角は70cmほどになるそうですが、動物園の狭い庭では動きが不自由になるので、短くしてあります。

 サイは角で工芸品や漢方薬を作るために密猟が多く、絶滅の危機にさらされているそうです。クロサイさんの西アフリカ亜種は、2005年に絶滅が宣言されました。

 密猟者は角だけが有用なので、保護当局が野生のサイの角を先回りして切ったりもしたそうです。

 でも最近、少し数が回復していて、世界中の動物園でも繁殖のための努力がなされているんだって。

 体はごついけど、お顔は優しいねえ。

 




 口を開けておかわりをねだります。

 




 耳をぱたぱた喜んでいます。

 




 ごちそうさまでした。

 




 お行儀が良かったので、褒めてもらえたよ、

 満腹満腹。これからも保護のために研究が進めばいいね。

 


スポンサーサイト



コメント

No title

クロサイさん、本当に可愛いですね。前にも書きましたが、私はなぜかサイという動物が好きです。
体つきがゴツゴツしているのは、元来そういう岩だらけのゴツゴツした環境に住んでいたからでしょうか。
それにしても、サイが草食動物だとは知りませんでした。草を飼育員さんに口の中に押し込んでもらって食べるとは、これまた愉快ですね。上から2番目のこっちへ向かって走ってくるクロサイ君の写真、傑作です!ぽち!

No title

地下鉄御堂筋線の動物園前駅のホームの壁は動物の
イラストが描かれていますね。懐かしいです。
動物園に行く度に、クロサイを見に行ってたんですが。
クロサイの成長速度ってのが分からないですね。
かつてはアフリカには数十万頭のクロサイが生息と
いわれていましたが、今は数千頭に減っています。
クロサイには4つの亜種がありましたが、西アフリカの
亜種は2005年に絶滅が宣言されたのですね。
耳をバタバタさせた
喜びはいつまで、見れるのでしょうね。
動きのある写真が素敵ですね(^_-)-☆るあん。

No title

トマトさん、サイは気は優しくって力持ちという感じがしますよね。野生はサバンナにすんでいて、じっとしていると岩みたいに見えて、やはり見つけにくいようです。
草食動物なので、前歯が無くて、すりつぶす臼歯が発達しているそうです。それで口の中に押し込んでやるんですね。口の形も可愛くて、よくなついているので、観ていると口元がほころびますよ。
駆け寄ってくるとこれがまた嬉しいんですよね。ポチありがとうございます。

No title

るあんさん、そうです。地下鉄御堂筋線は古くからあって、ホームの壁のタイルには可愛い絵が描かれています。
サイもとても人気ですね。寿命は40年ほどですが、子供はライオンなどの標的になるので、成長は早いのでしょうね。
最終的にはサバンナの大きな生態系が維持されないと、サイの保護はおぼつかないようです。やはり環境の問題ですね。
大きいので、動いてくれると、お客さんも大喜びでしたよ。ありがとうございます。

No title

優しい顔してるんだね(ノ´▽`)ノえさ食べてる時がかわいい♡♡ポチ!!!!

No title

正面と横の顔が全然違うんだねぇ・・・でも、やっぱり、サイさんは現代に生きる恐竜だよねぇ・・・っていつも、正面の顔みて思う・・・でも、繁殖、もっと力いれないとこれもかなり危ない種だよねぇ。。。凸!

No title

みゆきちゃん、近くで見るとこんなに優しいお顔でびっくりしたよ。飼育員さんによく慣れているから、えさを食べているときは安心できて、ご機嫌なんだね。
大きくて可愛かったよ。ポチありがとう!

No title

正面から全体を見ると迫力があるのに、お顔だけ良く見ると本当に可愛らしいですね。
餌を食べる口元が可愛らしいです(o´艸`)♪ポチ☆

No title

むにゅさん、横顔は図鑑でよく見るけど、正面は違った表情ですね。適応放散と言いますけど、サイさんは、恐竜のトリケラトプスと同じ地位を哺乳類で占めているのですね。どちらも草食動物で、大きさと角で自分を守っていますからね。
日本の動物園はとても頑張っています。動物園の役割は大きいですね。ポチありがとうございます。

No title

眼とろん星人さん、再コメントすみません。
7月から、天王寺動物園の無料解放とかで
うれしい情報ですね。
それに合わせてこの記事、内容がタイムリー☆るあん。

No title

みゆりんさん、サイはとても大きくて強そうで、カッコよくて大人気ですけど、顔が可愛いんですね。正面でみた背中の盛り上がりは逞しいのにね。
上唇がとんがっていて、目元が優しくて、こんなに良いお顔をしてくれるんです。
こんな大きい子は動物園でしか見ることができませんね。
ポチありがとうございます。

No title

るあんさん、ありがとうございます。
今、確認しましたが、インフルエンザの影響でお客さんを呼び戻すようですね。
天王寺動物園は老舗の動物園で、やはり貫禄というか、見所が沢山あります。
これをきっかけに人気が出ればうれしいですね。
飼育員さんも動物たちも頑張っているんだから、見に行かないと勿体無いですよ!
非公開コメント

プロフィール

眼とろん星人

Author:眼とろん星人
FC2ブログへようこそ!

年別アーカイブ一覧

訪問者カウンダ―

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR